初級の教え方実践トレーニング


お知らせ~

 

好評につき、お申込み期間を1か月延長します! 12月31日までお申込みOK

新しいテーマは1月に発表します。

~9月のテーマ~

 

「語彙の指導」

初級では身近で日常的な語彙を多く学び、覚えていかなければなりません。

学習者が学んだ語彙を使えるようにするために、どのような指導が必要でしょうか。

日本語能力試験に合格するために、どのようなことを身につけていけばいいでしょうか。

初級の語彙指導についていっしょに考えていきます。

「初級の教え方実践トレーニング」とは、、、

 

3か月に一度、テーマを発表します。

テーマというのは、この実践トレーニングで考えていく「学習内容」「学習項目(文型など)」です。

 

下記の「初級の教え方実践トレーニングの流れ」に沿って、テーマについて考え、実践していく中で、

★日本語を振り返り、理解を深めます。

★学習者が日本語を使って話せるようになるための授業を考えます。

★実践をとおして、教えるスキルに磨きをかけます。

 

そして、このトレーニングをすべてマンツーマンで行います。

 


【受講料】¥8,000

【会場】 Zoomオンライン

【受講日】お申込み後、日時ご予約カレンダーをお知らせします。ご都合の良い日時をお選びください。

【お申込み期間】

2022年9月20日~12月31日まで ※期間延長!!!


もう少し詳しい説明をご希望の方には、

Zoomにて担当講師よりご説明させていただきます。

「お問い合わせ」より「実践トレーニング説明希望」とご記入いただき送信してください。

後日、メールにて日時の調整のご連絡をさせていただきます。


 

こんな方にオススメ!!!

 

●初級の授業を担当しているけれど、、、

学習者の反応がいまいち

今の教え方でいいのだろうか

もっと効果的な授業ができるようになりたい! という方

 

●学習項目についてはもちろん勉強しているけれど、、、

誰かに相談したくても、聞ける人がいない

もっともっと勉強して、授業につなげたい! という方

 

●初級の学習内容や学習項目についての知識を増やしたい! という方

 

●学習者が学習したことを使って話せるようになる授業がしたい! という方

 

●初級は教えたことがなくて、どうしたらいいのかわからない、、、 という方

 

●日本語を教えるのはこれから!だから、今からいろいろ勉強しておきたい! という方

 

●教えることを具体的に考えて、たくさんの実践経験をしたい! という方

 

●スキルアップを目指す方

 

 

仕事、勉強、家のことなど忙しい方でも

マンツーマンなので、ご都合に合わせてスケジュールを考えることができます。

 

 


「初級の教え方実践トレーニング」の流れ

 

①チャレンジ(メール)

まず、課題をメールでお送りします。

課題と言っても、そんな大変な内容ではありません。

テーマについて少し考えてみるという内容です。

 

勉強会までに、日本語を振り返ってみたり、考えてみたりしてみましょう。

 

②勉強会(オンライン)

テーマについて学びます。

学習項目の分析や事前課題についていっしょに考えていきます。

そして、実際に教えることをイメージしながら、授業の組み立てを考えます。

 

知識の引き出しを増やしましょう。

学習者からの質問にも対応できるようになります。

 

③実践(オンライン)

「勉強会」の内容を踏まえ、教案を作成。

学習者役の講師を相手に実際に授業をしてみます。

その後、教案と授業についてフィードバックします。

 

頭の中では授業を考えることができていても、初級の学習者を意識した授業をするのって、意外と難しいこともあります。

どうやって学習者に伝えたらいいんだろう?

練習量は十分だろうか、練習は適切だろうか?

学習したことが使えるようになる授業ができているだろうか?

実際にやってみることで見えてくることがたくさんあります。

 

④スキルアップ(オンライン)

「実践」でのフィードバックを踏まえて、教案と授業の修正をします。

そして、もう一度、講師を相手に授業をしてみます。

 

「実践」でフィードバックを受けて、”終了”ではもったいない!

修正して、もう一度やってみることで、より良くなっていきます。

スキルアップにはたくさん経験するのがいちばん!